hometop20

研究室紹介

腰痛、関節痛、肩こり、骨粗鬆症などの一般的な整形外科疾患から、専門的知識と高度な技術が要求される脊椎・脊髄疾患、関節疾患、スポーツ外傷、重度外傷などの特殊な疾患、高度先進医療まで幅広い運動器疾患を対象に治療を行っています。県内外の拠点病院や開業医の先生方と連携をとりながら、診断、治療、リハビリテーション、社会復帰に至るまで一貫した治療を行うことを基本理念としています。海外からも多数の基礎的研究、臨床研修を行う外国人医師を受け入れ、臨床、研究、教育を通じて整形外科学、脊椎・脊髄外科学、外傷学の発展に貢献しています。